ブランディングのすすめ

飲食店に特化して、ブランディング視点でクリエイティブ制作を行うグルメディア。特に、私たちがお手伝いさせていただくことが多い飲食業界では、お客様とのコミュニケーションツールとなる制作物をブランディング視点で形作っていくことが、長期的な商売繁盛に向けた確かな道しるべとなります。

私たちが、お客様のお手伝いをする際に大切にする“ブランディング”について、その思いと考えをご紹介します。

グルメディアが考える本当のブランディング

ほんの少し前までは、ブランドといえば、GUCCIやプラダなどの高級品イメージを持たれる方が多かったように思います。ところが、最近ではあちこちでブランディングという言葉を耳にするようになってきました。

「ブランディングとは何ですか?」という質問に、たじろぐことなく定義をお話できる方は実は多くないように思います。曖昧なイメージや誤った認識だけが広まっているようにも思います。

お客様の期待に合う店舗の魅力を一貫して伝えるための羅針盤

これが、私たちグルメディアのブランディングの定義です。
つまり、お店に来店されるお客様が「期待どおり!」と喜び、お店のファンになり、口コミやSNSなどで拡散発信して新たな次のお客様への宣伝にまで発展するところまでを見通し、一貫した店舗イメージを築くことがブランディングです。

本当のブランディングがもたらす効果

本当のブランディングで形成された一貫した店舗イメージは、新しいお客様になる見込みのある人達を常連さんにさせるための本質的なファンづくりにつながります。

永続的な店舗発展を目指すことができる最強の武器

しっかりと確立されたブランディングをすると、上手に宣伝活動を行う事ができます。上手にというのは、“必要最低限の予算で、販促効果を最大化させる”ということ。お客様が期待することと店舗の魅力をしっかり合致させて、本格的にブランディングを実践すると、いろんなオイシイ効果を得ることができるのです。

飲食業界ブランディング 6つの実践効果

1.顧客獲得にかかる広告費を抑制できます。

本格的なブランディングが成功すると、そのブランディングイメージに共感するお客様層の来店促進が見込めるようになります。さらに、口コミやマスコミ掲載、SNSでの拡散などで、自然と新しいお客様や理想のお客様が増えていき、最高の好循環が生まれます。

2.リピーター率が改善します。

はじめて来店したお客様も「期待通り」と満足することで、2回目以降の来店に繋がります。またこれまでのお客様も、お店の考えや良さ・こだわりを理解しやすくなるので、店舗への共感、愛着を持って接してくれるようになり「常連さん」に変わります。

3.値下げ競争という負のスパイラルから脱却できます。

とくにそのお店に来てもらう理由がない場合は、ライバル店舗との価格競争になりがち。お店のブランドが確立されれば、価格以外の来店理由(自社の優位性)をお客様に提供することができます。

4.自店舗の強みを強化させる仲間に恵まれます。

お店のブランドに親和性のある事業を行うビジネス上の仲間ができます。有効な情報交換によって、商売上のヒントが沢山手に入ります。上手にパートナーシップを結ぶことで、新しい客層の開拓や販路拡大に発展する可能性もあります。

5.新規事業をはじめる際のスタートアップがスムーズです。

新商品開発や新規事業展開の際、すでにブランドが確立しているとスムーズなスタートアップが可能です。ブランドに対して信頼をもつお客様がついてきてくれるからです。「こんな商品だな」「こんなお店だな」と初めてのお客様にも安心してもらえます。

6.従業員のやる気向上、サービスレベルアップにつながります。

ブランディングにより、従業員にも店舗の思いやお客様に提供すべき価値が伝わりやすくなります。店舗イメージをしっかりと理解することによって、従業員自らがお店の風土を築いてくれることも。店舗が求める人材を採用しやすくなることも期待できます。

いますぐ始められるブランディング

ブランディングなんて大きな企業や会社がやること。自分の小さなお店なんかでは必要ない、なんて思わないでください。飲食店経営者の方や店舗のオーナー様こそ、本質的なブランディングをいますぐ実践できます。

グルメディアは気軽に相談できる、身近なブランディングコンサルタントです。

難しい理屈や言葉は一切使いません。大がかりな研修や説明会で多額な費用を請求することもありません。私たちは、身近なパートナーとして、店舗のブランディングをお手伝いし、よりお客様に親しまれるお店を増やしたいのです。中食傾向を打破し、「あのお店なら食べに行きたい!」と思ってもらえるよう飲食業界を盛り上げたいと思っています。

名刺の印刷、ショップカード作成、チラシづくりからでもお任せ下さい!

今すぐ始められるブランディング

もちろん、本格的な店舗ブランディングをご希望でしたらお手伝いしますが、名刺やショップカードからのスタートでも大丈夫です。また、ロゴマークやお店のキャッチコピーからでもブランディングは始めることができます。

ブランディングに少しでも興味があれば、名刺が切れるタイミング、ショップカードの増刷タイミングなどでもご相談ください。しっかりとブランディング視点でご満足いただける販促ツールをお作りいたします。

飲食店様限定!無料相談のお申込み

お電話でのお問い合わせ

06-6755-4846

フォームからのお問い合わせ

PAGE TOP